本文へ移動
アルミ・SUS(ステンレス)は曲げ傷無し加工を行っております。
SUS(ステンレス)T=1.5mm
曲げ加工見本です。
薄板(t=2.3)までは、画像のような特殊金型(WING-BEND)を使用し曲げ傷無しの加工もできます。
パイプ台 t=2.0mm L=230 曲げ加工⇒スポット溶接加工です。
 
数があったので簡易金型を作りR曲げをしました。
 
今までは一枚物でなく溶接個所が多かったので、品物もきれいで喜んでいただきました。(*^^)v
ホッパー t=1.0mm φ60 L=400×3mm 角丸曲げ加工⇒溶接加工です。
空気を吐き出すようです。
L=400×3mm が非常に難しかったです(*^^)v
左の物が現状。右の物が改善後。
強度不足・雨ざらしで水がたまる・錆びて折れてしまうなどのことでした。
板厚を1.0mm⇒1.6mmにし水がたまらないように改良しました。
サイズが違うように見えますが、遠近感です。
1000個製作しました。
レーザー加工⇒バレル研磨⇒タップ⇒曲げ
SPC T=1.6
サイズ 60mm×65mm×150mm
レーザー加工 ⇒ 曲げ加工
SUS304
各種ブラケット
クリーンカット(レーザー焼け無し)切断加工
曲げ傷無しです。
真鍮 T=2.0
サイズ 60mm×20mm×R32mm
簡易金型を製作し、100個曲げ加工しました。
SUS304 T=1.0
サイズ 70mm×50mm×R25mm
バンドです。
SUS304 T=1.5
サイズ 20mm×20mm×Rいろいろ
パイプホルダーです。
SUS304 T=0.5
サイズ 25mm×φ10mm
AL5052 T=1.0
サイズ 20mm×φ6mm
          30mm×φ8mm
          50mm×φ10mm
いろいろなサイズでも加工できます。
SUS304 T=1.5
内径φ27.2mm パイプホルダーです。
SUS304 T=0.3
左側 L=32 内径φ7.5±1
右側 L=22 内径φ5.6±0.5
巻き加工です
有限会社イシダ製作所
〒612-8496
京都府京都市伏見区久我西出町10-2
TEL.075-922-0435
FAX.075-922-6212
レーザー加工・パイプレーザー加工・製缶・板金・溶接などの金属加工品の製作
 
TOPへ戻る